2019年12月

日本では当たり前のようにハノン、ツェルニー、ブルグミュラー があるようにヨーロッパにもそれぞれの国の当たり前の教材があるそうです。例えばフランスにはフォルマシオンがあってソルフェージュに力が入っていたり例えばスイスはリトミック日本では就学前の小さな子供の ...

先日の自分の教わる方のレッスンで1つ衝撃的な事を知りました。いま譜読み中のバラキレフ ひばりの最後に出てくる音楽用語morendo(モレンド)これは「死」「死に行くさま」なんだそうです急死じゃなくて命の灯火がジワジワと消える感じmorire=死endo=進行形楽典やこれまで ...

10月の本番を終えブラームスともいったんお別れステキな思い出をありがとうまたいつか😊そして次の曲を決めました。バラキレフ の「ひばり」です講師演奏も多分これにします。ちょっと短めなので秋に予定している自分自身の発表ではもう一曲組み合わせたいなちょうどショパ ...

ずっとアメブロをやって来ましたが今後はこちらのブログにて近況をお知らせしようと思います。自分の練習記録も兼ねていますが(元々そのために細々書いていたブログなので)あー先生も頑張ってるんだなと思ってもらえたら嬉しいです。あ、ひとつ注意してもらいたい事がありま ...

このページのトップヘ