港北区 綱島・新羽 Luce Piano Lesson (旧こぐまぴあの)

2020年03月

今日は季節外れの雪ですね!

暖かい地域出身なので
この歳になってもワクワクします。

息子はさっそく外に出て小さい雪だるまを作っていました。




私は、ピアノの師匠と門下生仲間数人で
zoom会議でした。

オンラインレッスンでどこまで出来るのか
色んなこと試してみたい先生たち数人で
順番に弾いてみたりアンサンブル試してみたり

お互いの聴こえ方や、改善法など、ざっくばらんに話し合いながら調整してみました。

FullSizeRender



順番に
ブルグミュラー、ベートーヴェン、ショパン
と色んなレベルの曲をお試し


師匠は軽くショパンバラードでいいよと仰るのでドキドキです笑

(バラードはフィギュアで羽生選手が使っていた曲。実際は10分以上あります。すごくカッコいい曲なので良かったらYouTubeで全部通して聴いてみてね)



ppの余韻や和音の響きはカットされるようですね

でも、ブルグミュラー、ソナチネ、バッハ
くらいの音数であればあまり困らないかな

別で付けるマイクを次回試してみよう。

という結論に。





もちろん対面レッスンにはどうやっても敵わないけど

この状況が長引くと考えた時にやはり
1つの選択肢として持っておきたい

また、やるのであればなるべく生徒さん達に
ストレスがかからない方法を知っておきたい

と皆さんお考えのようで
色々具体的でいい時間になりました。




先生方のレッスン室を
見せてもらえた事にも感激


グランド2台の先生
防音室の先生
スタンウェイの先生
ベヒシュタインの先生(スタンウェイと並ぶ名器)


ひぇー欲しい〜〜
うらやましい〜〜



ま、キリがないんですけどね笑


音楽はお金かかるわぁ、、という
今さらな感想(専門で学ぶなら、の話ね)
1人心の中で持ちつつ

オンライン会議終了しました。


IMG_8962




ピアノの生徒さんの妹ちゃんが
リトミックに通ってくれています。

(リトミックは以前は少人数グループで午前中にやっていたのですが
現在は場所の都合でピアノの生徒さんのご兄弟に限り、午後からのみ)



ついこの間赤ん坊だったのに!

もうしっかり音を聴き分けたりリズムを感じたり


毎週会ってるはずなんですが
成長の早さには驚くばかり。




コロナ騒動で随分レッスンの間隔があいてしまい少し心配していましたが

これまでに覚えた事も抜けてしまう事なく
しっかり出来ておりほっとしました。


この春からはひとつお姉さんになり
プレピアノへとコースが変わります


と言ってももちろんまだまだ
リトミック寄りのレッスンの予定です。




幼児期の感性は特別なもの


その貴重な時期には

全身で音楽を感じながら
拍子、音符、ダイナミクスなどなど
たくさんの学びが隠れているリトミックが最適



お外ではちょうど桜が満開ですね。
レッスンでも花びらヒラヒラ楽しみました



IMG_8920
IMG_8922


ちょうどこの間たまたま

数年前にお姉ちゃんがリトミックをやっていた時の写真も出てきました

IMG_8927
かわいい〜懐かしい〜


今ももちろんかわいいんですけどね。





「いま」をしっかり楽しんで
レッスンひとつひとつを大切にしよう
と改めて思います。


休講中会えていなかった生徒さん

「せんせいをビックリさせちゃおうと思って
いーっぱい練習したんだよー」


宿題にしていなかった曲を3曲ほど
披露してくれました♡


嬉しいなー(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)




久しぶりに
連弾もたくさん楽しみました

IMG_8864






みんな長いお休みでピアノから離れてしまったら、、と心配していましたが全くそんな事はなく



全員(!)がよく練習してくれていて音がいつもよりハッキリ明るく聴こえました。


声かけなど色々お気遣いくださった
おうちの方にも本当に感謝です。

私が練習する時は
曲全体を通す練習の他に

短く1つの部分を取り出して練習をします。


1日にたったの1段だったり1小節だったり
小さい目標です。


だいたいその部分練習だけで
30分くらいやるかな?



それでも

その日のうちに
納得いくように仕上がらない事の方が多く

難しいテクニックなどは
たった1小節に1ヶ月かかる事もあります


漬物と同じ?でたまに寝かせてみたりもします

(あまりにも弾けない時に2、3日違うことやってみて久しぶりに弾くと不思議とすんなり弾けたりします)




曲を仕上げるというのも
色んな小さな練習の積み重ね

プラモデルとか家の建築とかと似てるかな?
パーツ1つ1つを作って組み合わせています



生徒さんには最初の導入の段階では
わかりやすく

「1日に◯回弾こうね」

と宿題を出しますが

少しレベルや学年が上がると
練習方法や伝え方を変えています。




ピアノの演奏もある意味1つの運動なので
繰り返し弾く事ももちろん必要だけど

ただただ弾くだけでなく

聴きながら弾くこと
考えながら弾くこと


それが理解出来ると
練習さえも楽しく感じられます




皆さんに順次連絡させて頂いていますが

来週から最大限の予防をしつつ
レッスン再開を決めました。






今だからこそ音楽が必要

と思うけど


今はそれどころではない

と思うのも理解できます。





ただ、様子を見ていたこの2週間


特に子供たち世代にとって
爆発的な流行には至っていない事

前回も書きましたが個人レッスンである事

万一お互いに無症状のまま感染していた場合でもマスクと手洗いで他へ移す確率はかなり下がる事

(特にレッスン終わりに手を洗ってもらう事で
万一のお持ち帰りがないよう気をつけています)



今現在、実際に体調を崩している方々もいる中で決して楽観は出来ませんが

最大限の予防をしながら日常を送る事も大切
との考えに至りました。



もちろんこれは私の考えであって
正解でも不正解でもないので



・通常レッスンに参加
・オンライン
・欠席(動画でフィードバックあり)


から選んで頂くことにします。




それぞれにご事情に合わせて選んでくださいね

日々変わる状況の中ですので
直前まで変更も可能です。




また、この先

政府から緊急事態宣言が発令された場合や
私や家族に風邪症状などが現れた場合には

急遽レッスンを中止する事もあります。









早く収束して
元気に新学期をスタートしたいものですね




 




このページのトップヘ