港北区 綱島・新羽 Luce Piano Lesson (旧こぐまぴあの)

2020年04月

夏に予定していた発表会がなくなり
秋にまた別の会場を仮押さえはしたものの

その頃状況がどうなっているのか読めず
なかなか確定出来ずにいます。




発表の場が定まらないままなのに

みんなに発表会の曲を練習スタートしてもらって良いものか

みんなそれどころではないのではないか


などなど


私が毎年やる選曲も
楽譜売り場は軒並み休業中である事などもあってなかなか身が入らないでいたのですが
(Amazonすら日数かかる事が多いです)


何人かの生徒さんから
この曲を早く弾きたいです!

とご連絡を頂き
さっそくスタートしました。



好きな曲を弾けるとなると
譜読みが早い早い!笑


「好き」の力はすごいなぁと思います。




あでも、決して全員無理してスタートしましょう!とは思ってないですよ。



普段と違うオンラインレッスンというだけでも生徒さんには大きな負荷がかかっているので

発表会の事に限らず、1人1人のペースに合わせた進め方を探し続けたいと思っています。

緊急事態宣言
繰り返される自粛要請


窓の外はいつも通り晴れて鳥がさえずり
至って平和な風景


不思議な感覚です。


買い物に行くだけなのに
散歩するだけなのに

なんだか緊張して
何かと閉塞感のある毎日ではありますが


最近は家族でYouTubeに合わせて運動したり

なぜか主人が食パン作りにハマっていたり
(嬉しいけど太る!笑)


いま出来る事を探して楽しみながら
なるべく笑顔で免疫アップしています^^







オンラインレッスンもようやく軌道に乗って来ました。


最初は全員zoomでしたが今は別のアプリを使ったりもしています。



アプリに求めるものは、まずは操作性
特に生徒さん側の手順がなるべく複雑でない事

それからやはり
音楽のレッスンなので音の質や安定性ですね。


色々なアプリごとの特性が少しずつ見えて来ました。

音質、画質、グループ可、不可、細かい機能
etc

このアプリはこんな場面、こっちのアプリはこんな場面に使えるな、、
など臨機応変に、具体的にイメージしています


また必要な時には個別にお知らせしていきますね。





あーそれにしても

誰か、音楽専用、レッスンに必要な物や音質にこだわったオンラインアプリを作ってくれないかなぁ、、!


(他力本願ヽ(´▽`)/)


数日前のこのニュースご覧になりましたか?



TVでは実際にその時の映像が流れていましたが

耳を傾けている皆さんの表情が和らぎ
心に響いている様子が伝わって来ました。




ストラディヴァリウスのヴァイオリン工房があったクレモナの街ならではとも言えるかもしれませんが

文化的なものの位置づけが日本とは違うな
と感じました。




音楽でコロナに直接立ち向かう事は出来ませんが、殺伐として折れそうな心を癒してくれる力はありますね



練習を何百回もやっていると
当然楽譜をめくる機会も増え

しかも曲の流れをなるべく止めずに、
と素早くめくるので
右端から傷んできます。



学生時代には
破れる寸前のものもたくさんありました。




楽譜を大事に扱う事はもちろん大切だけど

ここの傷みが出るくらいに練習すると
やっぱり何か少し得られたように
指や腕で感じられます。




IMG_9228


これはまだまだキレイな方かも?


この楽譜は一生使いたい物なので
とりあえず破る事はないように
少し気を付けながら練習します^^;

ふと思いついて
1人で連弾してみました。


本当はお友達のT先生と
発表会でも弾く予定の曲を


一足先に一部公開





自分相手なのに意外と噛み合わず
難しかったです。


これはまぁ実験なので
細かいこと何も考えずに弾いていて
かなり雑な演奏ですが(と言い訳!笑)


私、こんな風に弾いてるんだなーと
普段チェックのためソロ演奏を録音撮るのとは
また違う発見がありました。



面白いからハマりそうです。
またやってみよう〜

このページのトップヘ