港北区 綱島・新羽 Luce Piano Lesson (旧こぐまぴあの)

2020年09月

残り4回!

となりました。



なんだーまだ4回もある?
ヤバイ!もう4回しかない?


どちらにしても
もう今週の後半には10月に入りますし


そろそろ本番をイメージして仕上げの練習をしなければですよ。

と言ってもみんなそこそこ仕上がって来ているのであまり大きく心配はしていませんが。



やはり人前で弾く曲は、譜読みが終わると、指導もより細かくなって行きます。

でも一曲を深く学ぶ事で見える事はたくさんありますし、そこにこそ音楽の楽しみがあると言ってもいいのではないかと。





先生も
発表会まで一気に駆け抜けて行きます!

一緒に頑張ろー!!





10月に予定している発表会vol.2の準備です

大倉山記念館に行って来ました。




image

小ぶりながらもレトロで素敵なホール
やっと中が撮れた!




image

外観

この階段の手前にはものすごい坂がありますが
この外観が見えると、あぁ頑張って良かった!と思えます。あ、まぁ今日は車でしたが。





image



会場打ち合わせの前には

会場シェア予定のT先生と
連弾合わせも。



image

なかなか弾きごたえのある連弾ですが
派手で楽しい(๑′ᴗ'๑)



月末にはまたソロで
バラキレフのひばりを弾くし
しばらくは久しぶりの本番ラッシュです


ドタバタではありますが
秋らしく文化的で充実しています




お問い合わせは

kogumapiano0722@gmail.com

までお気軽にどうぞ^^


工事中ですが
ホームページもありますので
そちらからのお問い合わせも可能です。


現生徒さんの半数近くがネットからのご入会ですが、皆さん長く通って頂いています。


そしてご近所以外(車で30分圏内)の方も多いです。



現在のところ空き枠が少なく、すぐのスタートが可能かどうかはタイミングにもよるのですが

年明けには来年度のスケジュールを組み始めますのでご予約のような形も可能です。

もちろん、その間に他のお教室の体験に行かれるのもありです




と言ってもお教室の様子をもっと知りたいですよね!

お教室や、レッスンのご紹介も少しずつUPする予定です。



こちらは2019年の合同発表会の写真です

image


ピアノソロはもちろん(リハーサル中)

image
image


連弾も
image


2019年度はコラボ企画で室内楽初チャレンジの生徒さんも!
image








私自身も勉強中です(こちらはピアノの先生たちの発表会に参加した時の写真です)

image


あいにくのお天気でしたが
全員元気に参加できてホッとしました。

涼しくて良かったと思おうかな^^

image


絨毯張りのお部屋ですが、壁がいい感じに反響してくれるのと、ピアノそのものがとてもいいので(シゲルカワイ)よく鳴って気持ちよく弾ける会場です




参加者は6人と
小規模の発表会でしたが

その分とてもアットホームにゆったりと、
でも演奏はそれぞれとても真剣!


特に今年は連弾やアンサンブルを控えたので
全員ソロを2曲弾きました。


ソロ2曲というのは単純に倍弾けば良いというだけではなく、それぞれの曲の持つ味わい、雰囲気を切り替えるという難しさがあります


と言ってもみんなあまりそこで苦労する様子は見られなかったかな?「そんなもんだ」という受け入れがすごく柔軟でしたね。





年中さんのSちゃん

まだまだ小さくてイスからコロっと落ちてしまうんじゃないかとハラハラするくらい。

一人で人前で弾くというだけでもう花丸×100ですが今年は特に、弾く前の気持ちの作り方を頑張り、しっかりした音で落ち着いて指使いなども正しく弾くことが出来ました!

とても真面目な性格のSちゃん、音感リズム感は持ち合わせているので、伸び伸びと着実に育てて行きたいなぁ。





2年生のNちゃん

しばらくお休み期間があったとは思えないくらい落ち着いて弾けました。ママが音楽家さんなだけあって、音楽や本番がとても身近なんですね。いつも堂々としています。

オーソドックスなタイプの曲と、オシャレ系の曲と、全然違う性格の曲を弾きました。

妹思いの優しくてさっぱりした性格のNちゃん。性格と同じ明るくかわいい音色を持っています。リズム感や音感もとてもいいので、そこをどんどん伸ばしつつ、地道なテクニックや譜読みも着実に育てたいなぁと聴きながら考えていました。



image
かわいい姉妹からかわいいお菓子を頂きました❤︎いつもお気遣いありがとうございます!





2年生のHちゃん

いつも私のお話をよく聞いてくれて着実に成長しているHちゃん。
バロックのように音数の少ない曲は、ノンレガートで音の扱いに何より気を使いますが「明るいプリンセス」で品良く丁寧に弾けました。

大好きなアナ雪の曲はシンコペーションの連続でとても難しかったのですが、驚きの頑張りで完成させました。音色の使い分けも随分上達しました。イメージを持つことが得意なのでそこを生かして色々な音楽を体験させてあげたいです。

image

素敵なお菓子と、かわいいお手紙を頂きました。レッスンでの私の絵も!Hちゃんから見て、私ってこんな感じなんだなーととっても嬉しい❤︎







4年生Mちゃん

日頃の練習量も素晴らしく、とにかく指が回るMちゃん。しっかり明るく響くいい音をしています。
自分からバロック音楽を選んで私も2つ返事でOKしたものの、中間部分では思ったより苦労しました。お母さまにもお願いをして、週末などに何度も動画のやり取りをしながら完成させました。

今日は一曲目の繰り返しを忘れて短く終わってしまったのですが、テクニックや流れはバッチリで、その事に気付いたのは私とお母さまだけだったようです。ミスを感じさせない、というのも大切な本番のテクニックの1つです。

たくさん指を動かす曲が弾きたい!とリクエスト頂いたので、アレかなコレかなと、準備する私も今からワクワクしています。






4年生のDくん

リハではちょっと固まっていたDくん。お母さまのアイデアで本番前に軽く外を走って来たそうですが、それが功を奏し、なんと突然暗譜で(楽譜を置く予定でした)2曲とも弾き切りました。

直前のレッスンでも少し焦りや不安が見えていましたが、ラストスパートの練習と気持ちの切り替えで、細かい注意も全て修正して今までで1番の演奏が出来ました。

2曲の性格もうまく弾き分け、センスというか耳が育ってるなぁと側で思っていましたが、他の生徒さんのお父さまからも、すごく上手ですねーとお褒めの言葉を頂きました。良かったね!Dくん


image





5年生のKちゃん

Kちゃんは今日が最後の発表会でした。
元々予定していた8月末の発表会でピアノを卒業するはずだったのですがコロナ騒動で中止。

なんとしても最後の発表の機会を作りたくてこの日程での開催を決定しました。

1年生の時に、愛媛の友人(ピアノの先生)からのご紹介でご縁を頂いたKちゃん。そこから4年間、びっくりするくらいあっという間でした。器用で理解も早く、こちらの言わんとする事をいつもパッと再現してくれました。

お勉強が忙しく卒業になってしまいましたが、Kちゃんは多分また弾きたくなるんじゃないかなぁと思っています(とプレッシャーをかけてみる笑)




最後は私の講師演奏

グリンカ=バラキレフ のひばりを弾きました。


まぁ肝心な所でやらかしたもののなんとか暗譜で弾き終えてほっとしました。まだまだ色々変えて弾き続けたいなと思える大好きな曲です。





最後はお一人ずつささやかですがお土産を。

image


一言ずつお手紙も添えました。






みんなの頑張りが光った素敵な1日になりました✧⁺⸜(●′▾‵●)⸝⁺✧




image
image

今年はコロナコロナで色々あり
発表会も異例の形となりましたが

2回に分けた日程の1日目が間もなくです。
(2回目は来月)



プログラムも完成しました!

image



今年は全員お顔の写真入りです❤︎

ちなみに私も裏表紙に小さく載せました、、
(もちろん加工済)笑




諸々グッズも準備しています。


今年は合奏などもないので荷物はかなり少ない方ですが、それでもなんだかんだ、、


image
image
image


忘れ物しないように気をつけないと!









イギリス館での開催は初めて。

私は大きなホールでの発表会も大好きですが

イギリス館のような、サロン風でお客様と奏者の距離が近い会場もアットホームで好きです。


そういえば先週のレッスンで

「イギリス館楽しみだね」と話していたら


「えっ、、、

イギリス人がいるの、、、?」


とかたまった子がいました笑



ハローの練習もしなきゃと思ったそうです(*^^*)

このページのトップヘ