こんにちは♪
luce piano lesson講師の大場かよです。




先週は年間回数調整のため
レッスンはお休みでした。


例年冬場は我が家の子供(&私)がインフルエンザだったりノロだったりその他体調不良で急遽お休みを頂く事があるため

年明けは振替をしやすいように少しゆるくスケジュールを組んであります。


そうやって余裕を持たせていても
なんだかんだで春まで振替振替、ギリギリで年間回数を終える事が多いのですが

(4月まで前年度の振替やってた事もありました^^;)

今年はコロナ対策が功を奏して家族みんなピンピンしていて。(インフルエンザもまわりで聞かないですよね、、)

予定通り休みになる事に違和感、、ソワソワしておりました。



空いた時間は自分の練習と息子の練習のお付き合い



自分の練習はまぁ、いくらやっても足りないくらい色々あるので置いといて


息子の練習のお付き合いは実はかなり久しぶりです。





息子はよその先生に習わせていて
そちらの先生から

「お母さんは何があっても何も言わずにお願いします」
(私が同業者という事もお伝えしてあるので余計に)

と言われているので


変なリズムで弾いてようが変な調で弾いてようがガマンしていたのですが


3月に予定されている発表会にこのままだと100%間に合わない事態についに黙っていられず(-。-;





始めは穏やかに、穏やかに、、
と自分に言い聞かせるものの、、やはり「母」が出て普段のレッスンでは見せない顔でビシビシしてしまいますね


生徒さんにイライラすることなんて全くないのですが親子となるとそうはいかないです。


まぁ、息子の方も、相手が母親なので甘えとプライドと気恥ずかしさと色々混ざってグニャグニャなのですが。







数日間は

自分のやり方で弾きたい息子と、それでは埒があかないからこう弾きなさいという母との意見の対立がありましたが

しばらくすると、ちゃんと弾けるようになって来たのが嬉しかったのか、丁寧に練習するようになりました。

いい加減に弾くと、向こうからまた怖い顔した母が飛んでくるから、というのもありますが笑




はーー

発表会、間に合うといいな







結局
ドタバタの1週間でしたが


おうちの練習に付き合ってくださる
お母さまの大変さ、感謝を

改めて感じる貴重な時間でした。







IMG_1346





Luce piano lesson
お問い合わせは

kogumapiano@gmail.com

または

Luce Piano Lesson (旧こぐまぴあの)リンクweb-arte.biz

ホームページよりお気軽にどうぞ