こんにちは♪
綱島・新羽のピアノ&リトミック
luce piano lessonの大場かよです。




先週の木曜日はピアノの先生たちのグループレッスンでした。



お題の1つがシューマンの

Mai, Lieber Mai,
 Bald Bist Du Wieder Da!

愛しい5月よ
お前はもうすぐやってくる

(邦題は色々あるようですが)




寒いヨーロッパでの
5月が待ち遠しい気持ちを音楽にした曲です。


2回も言うくらいなのでよほど嬉しいのでしょうね。

そういう私もこの季節は近所でウグイスが鳴き始めるので大好きです。



この爽やかな時期にこれを課題にしてくださる師匠のオシャレでステキなアイデア


レッスンの日も快晴でしたので
イメージが持ちやすかったです。
(きっとそこも師匠の狙い)



1つの曲に取り組むにあたって
何より大事なことは

譜読み(
曲の難易度に関わらず)

なんだと最近改めて感じています。



グループレッスンでは

子どもたちがレッスンあるいはコンクールで弾くような曲を私たちピアノ講師が深く掘り下げて学び、自分自身の音楽作りに繋げる事はもちろん

国際コンクールの審査などもされている師匠からは、審査員目線で指導のヒントも頂けます。



そしてグループなので他の先生たちの演奏を聴けるというところも大きな魅力


そうかぁこんな解釈あるんだ!などなど発見もたくさんあり

何よりピアノ講師って孤独な仕事なので(私は孤独も好きなのですが)いざという時、意見を聞かせてもらえる頼れる仲間、師匠がいてくださる安心感もあります。






レッスン直前に練習していた時の動画です↓
(グランドはまだ修理中のためアップライトにて)

私なりの5月(冒頭のみ)爽やかに表現出来てるかなー





















横浜市港北区
綱島・新羽のピアノ・リトミック教室

luce piano lesson
(ルーチェピアノレッスン)


お問い合わせは
kogumapiano@gmail.com

もしくはホームページから
https://web-arte.biz/

お気軽にどうぞ